タケにゃんブログ「生活リズムがバグりすぎて、頭痛が激しいです。」 | 関内PEACHICK(ピーチック)

関内セクキャバPEACHICK(ピーチック)メインビジュアル

関内のセクキャバならPEACHICK > 在籍キャスト > タケにゃん > タケにゃんブログ > 「生活リズムがバグりすぎて、頭痛が激しいです。」

CAST BLOGタケにゃんブログ

ケータイはこちらから

2018/07/09(Mon) 20:17

生活リズムがバグりすぎて、頭痛が激しいです。

生活リズムがバグりすぎて、頭痛が激しいです。
どうも、関内ピーチックのタケにゃんです。




先週は常連様からお久しぶりの方々まで、沢山のご来店ありがとうございました!
特に週末は当店の店長も大はしゃぎで(例のごとく酔って覚えてない)ひさしぶりに「らしい営業」が出来ました!




んで、迎えた日曜日。
週末は体調崩しまくりでヤバかったのでゆっくり休もうかと思ったら、朝からまさかの呼び出し&出撃…まっっっっったく休めず。
ってか、寝れず。

昼過ぎに解散したものの、日が燦々と照り続ける中、寝ることも構わず、しょうがないのでDVDを大量に借りて帰りました。




んで、今回ご紹介の作品がこちら!
ロシア版「アベンジャーズ」と宣伝される映画「ガーディアンズ」!

もうね、ビックリするくらいオープニングからエンディングまでマーベル映画のパクり(オマージュ)映画。
ストーリーは、冷戦下のソビエトで行われてた遺伝子操作実験によって誕生させられた超人たちが、ロシアの危機に集結して「ガーディアンズ」となって悪と戦うって話。

これがハリウッド映画なら、超人の紹介やらアクションやら人間ドラマやらで2時間30分くらいかけるんだけど、この作品は1時間30分…圧倒的に足りない…っ!
とにかく駆け足。

世界中(?)に散らばって行方しれずの「ガーディアンズ」を見つけろ!って言われて1分後にはネットの情報で発見できてる始末。
そして、隊長のお姉さん(美女)が会いに行けばすんなり仲間になってくれる。

それぞれ壮絶な過去やトラウマ持ってるみたいなんだけど、浅い浅い。
感情移入もする間もなく話が進んでいく。




全体的なビジュアルはすげー好きなんだけどなぁ。
特に高速で動ける「ハン」なんてダークヒーローっぽくて(まんまマーベルのウィンターソルジャーだけど)いいんだけど、出番が微妙すぎるんだよね。

あと、熊になれる科学者のアルスス(ハルクのオマージュ?)は変身物の掟破りでズボンも破り捨ててくれるんだけど、人に戻るとまた履いているという謎仕様。
CGも全体的に微妙。




何がいいたいかって言うと、マーベルに挑戦するには早すぎる。
まあ、メインビジュアル見る感じ、あおり文句書いてるのは日本人っぽいので、ロシアはそこまでマーベルにどうこうするつもりは無いのかもしれないけど。

そして、続編があるぜ!的なマーベルよろしくなエンディングクレジットも入ってるんだけど、多分次は無い。
あったらあったでおったまげながら、きっと借りて見るだろうけど、まっっっったく期待しておりません。




今作のよかったところは、ロシア美女はやっぱり美女ってことくらい。
見たい人いないと思うけど、見た人はタケにゃんと友達になろうぜ!

で、あと五本残ってるので頑張って見ます。
  • 生活リズムがバグりすぎて、頭痛が激しいです。の写真

クリックで拡大

この記事へのコメント

コメントを投稿する

※絵文字はご利用いただけません。文字化けや文章が途中で途切れる原因となります。

以下のような内容については削除させていただく場合がございますのでご了承ください。
・他人を誹謗、中傷する発言
・公序良俗に反する内容
・その他不適切な内容