店舗ブログ | 関内PEACHICK(ピーチック)

関内セクキャバPEACHICK(ピーチック)メインビジュアル

関内のセクキャバならPEACHICK > 店舗ブログ

BLOGPEACHICKブログ

ケータイはこちらから

2019/06/13(Thu) 14:41

クソ(略)

ども。



笑ってはいけない緊迫した状況では必ず変なコトして笑いたがる癖の三浦です。



中学生の頃は数学担当の荒木とゆ~先生に何かある毎に


愛の説教部屋


に呼ばれてクソみたいな話を聞かされては反省したフリをする日々。


で校内一斉持ち物検査があった日には必ずと言ってイイほど仲のよい先輩がオレんとこ来て


オレのズボンと先輩のボンタン(違法の制服)をスリかえて荒木のクソ野郎たちの目を誤魔化すワケなんですが


たまたま持ち物検査の日に先輩が4タックとゆ~アホみたいなボンタン(通称ドカン)を履いてきやがって、それは流石にバレるからイヤだ!てスリかえを拒否したら殴られて騒いでると荒木たちに見つかるオレたち。もちろん愛の説教部屋行き。



荒木の前で正座してるオレと先輩。荒木は怖いから先輩は下を向いて反省してるフリ。そんな緊迫した状況がおかしくておかしくて先輩にも笑いを提供してあげたい!だから荒木に何か怒鳴られるたびに小さな声で


みゃお


て鳴くと今まで下を向いてた先輩が下唇を噛みながら笑いを我慢してる。オレも笑いを堪えるのは弱いほうなので我慢できず咳き込んで


ゴホッ!ゴホッ!...みゃ~お


で先輩を横目でチラッと見ると完全にツボのようでソレを見たオレも笑いが我慢できない地獄タイム。さすがにバカの荒木も気づいたようで机を蹴飛ばして



てめぇらフザケてんのか!!!!



フザケてないです!!!みゃお!!!



て思いっきり答えてしまって自爆。荒木得意のケツバットをケツに歳の数だけバットで殴られるオレと先輩。最後のアレがツボすぎて二人とも笑いながら悲鳴をあげて終了~



なんでこんなクソみたいな昔話をしたかとゆ~と昨日の営業前に○○が訪問したからタケにウィッグつけて対応させたら昔を思い出したワケ。



タケの真顔ほどオモシロイものは無いと再認識しました(誉め言葉)




~本日の割引~

22時30分までにご来店のお客さん限定!
フリー初回60分4980えんの税別!!!

~本日のスタメソ~

・ゆか←NEW!

・ここ←NEW!

・もも←NEW!

・るい

・れな

・いずみ

・れい

・なみ


今日もがんばるみゃお!
  • クソ(略)写真1

クリックで拡大