店舗ブログ | 関内PEACHICK(ピーチック)

関内セクキャバPEACHICK(ピーチック)メインビジュアル

関内のセクキャバならPEACHICK > 店舗ブログ

BLOGPEACHICKブログ

ケータイはこちらから

2020/06/06(Sat) 14:31

クソ(略)

ども。



ライブハウスを経営する方々には何としても頑張っていただきたい三浦です。



根性論でどうにかなる問題じゃないってのはオレ自身も理解してるし、置かれてる境遇がオレたちと酷似してるコトから他人事じゃないんですよ。



つ~ワケで少しでも興味を持っていただけるようにライブハウスを1件ご紹介します。



四谷アウトブレイク



名前からして既に危険。四谷なのにアウトブレイク。ライブハウスなんて音楽嗜好が伴わないと行ったって面白くねーじゃん!と思ってるヤツらは反省しろ...常人には理解できない企画がオニすぎる、鬼畜系ライブハウスのパイオニアなんだよココわ!!!



まずバンドを1週間ライブハウスに住み込みで1週間ワンマンライブやらせたりするんです。有名バンドじゃないです。全くの無名バンドがお客さん来ようが来まいが1週間住み込みライブ。これはまだ序章。



それと劇団ゴキブリコンビナートの公演をたまにやってます。出禁を食らい続ける彼らの公演を快く承諾するのは宇宙でもココだけだと思います。どんなコトするかって?セーラー服をビリビリに破かれて全裸状態の複数の女性が発狂しながらゲロを吐きまく(以下略)



あとオレが行ったのだと早朝バズーカ!とゆ~企画。早朝だから朝6時からスタート。ハードコアやらメタルやら、この世に全く意味をなさない音楽を大爆音で朝6時から聴けます。んでライブやってる最中にデスマッチファイターの葛西純選手が暴れます(添付写真参照)。不条理な世界観にも関わらずライブ終わったら皆でスナックに昼から飲み行ってライブハウスに戻ってきたら血まみれデスマッチをゼロ距離で楽しめるのが一連の流れ。




こんな感じ。四谷アウトブレイクが異常なだけであるけども生き残るために過激な企画を考えて実行する行動力は尊敬に値します。




音楽を楽しむだけがライブハウスじゃなく、企画や経営に着眼点を置いてライブハウスとゆ~モノを理解して楽しむのもアリですよ。




四谷アウトブレイクに限らず、苦しみながらもライブハウスで働く方たちにマジで頑張っていただきたい!!



オレたちも頑張るーー!!!!




~本日の割引~

22時30分までにご来店のお客さん限定!
フリー初回60分4980えんの税別!!!

~本日のスタメソ~

・もも

・るい

・ゆま

・あんな

・みか



添付写真にはオレが写ってます。痩せてる...
  • クソ(略)写真1

クリックで拡大