店舗ブログ | 関内PEACHICK(ピーチック)

関内セクキャバPEACHICK(ピーチック)メインビジュアル

関内のセクキャバならPEACHICK > 店舗ブログ

BLOGPEACHICKブログ

ケータイはこちらから

2022/01/18(Tue) 13:04

クソ(略)

ども。



カッコいい名字に憧れてたことがある三浦です。



オレ自身が九州は福岡の出身てコトで中学時代には周りの連中にはカッコいい名字のヤツらがゴロゴロ。中二病も相まって当時はスゲ~憧れの対象だったヤツらをベスト3形式で紹介します。



第3位  宝蔵寺(ほうぞうじ)

名前からしてボンボンで本当のボンボン。バカなクセに最新の文房具を揃えてくるイヤなヤツ。クラス内で一番最初にドクターグリップ(シャーペン)を買い揃えたことによりヒエラルキーの最上層部へと登りつめるが、極少数のロケット鉛筆過激派(オレ)にドクターグリップを折り捨てられて関係は最悪に。補足としてチンコが鬼ちっちゃい。


第2位  仁牟礼(にむれ)

剣道部時代の出来た後輩。イケメン&高身長&チンコがズルむけ&学校内にファンクラブまであるぐらいのモテ男。それでいて剣道が強い!ってなるとファンクラブの連中がオレらの練習試合を見にくるワケ。なので先輩として負けるとハクがつくからと八百長をお願いすると裏切りやがってオレの負け。ムカついたから得意の人海戦術でホモ疑惑の噂話を隣町の隣ぐらいまで流したら関係は最悪に。オレを裏切るのが悪い。


第1位  朱雀(すざく)

幽☆遊☆白書が全盛期の時代だったからてのもあって、朱雀は誰しもが憧れる名字の持ち主&隣のクラスにいるらしい!もしかして暗黒雷迅拳(添付写真参照)を披露してくれるかもしれない...と期待しながら仲間内を連れて会いに行くも意外や意外フツ~の人。朱雀は公衆の面前で名前を出すと「暗黒雷迅拳やって!」と言われるのが当たり前になってるらしく生きるのがツラくて仕方ないんだと。冷やかしに来たオレたちのことを知ってか知らずか涙を浮かべながら話す朱雀を見てると悪いことしたな~と思えて撤収。まじごめーん。




どっちみち名字を変えることなんて出来ないけど「やっぱり三浦のままで」と踏みとどまったのは朱雀のおかげ。




~本日の割引~

22時30分までにご来店のお客さん限定!

フリー初回60分3980えんの税別!!!!!!


~本日のスタメソ~

・りあん

・ゆかり

・アン

・みか

・カルロス


今日もシクヨロ~。
  • クソ(略)写真1

クリックで拡大