店舗ブログ | 関内PEACHICK(ピーチック)

関内セクキャバPEACHICK(ピーチック)メインビジュアル

関内のセクキャバならPEACHICK > 店舗ブログ

BLOGPEACHICKブログ

ケータイはこちらから

2022/03/30(Wed) 13:41

クソ(略)

ども。



昨夜はお食事にお呼ばれした三浦です。



18時だとゆ〜のに店内ほぼ満席。マンボウ明けてのもあって店内はメチャクチャ活気づいており、久しく感じ得なかった本来の飲食店の姿を堪能できた時間でもありました。




元々オレは飲食出身で長いこと飲食サービスに携わってた身でもあるから懐かしく感じたワケで。配膳紹介所と呼ばれる登録制の人材派遣バイトで関東一辺のホテルやレストランをふらふら渡り歩いて日銭を稼いでた20代。クソな現場もあればサイコ〜な現場もあったから今回は特にサイコ〜だった現場のひとつを紹介します。




2006年6月。コクドグループの不祥事の余波を受けて閉業へと追い込まれた磯子の横浜プリンスホテル。グランドフィナーレと称してラスト1週間イベントやるから三浦いってこい、で時給アップを条件に参戦。ブッフェ形式のレストランとルームサービスの兼業で早朝から深夜まで鬼のような業務をこなしヘトヘト。宴会メンバーの連中とは昔から仲良かったから仕事が終わったら桜の間と呼ばれる大宴会場で布団を敷いてもらって寝泊まり生活。




最終日。めでたく閉業のアナウンスが流れてオレの任務は完遂。と思いきやプリンスの社員から「今から朝の6時まで好きに暴れてイイからなー」と言いながら在庫の高級シャンパンのマグナムボトルを開けてる。開けると同時にシャンパンを蹴り倒してオレたちに浴びせやがった…なるほどね。




そうと分かれば仲の良いツレと早速合流してギャーギャー叫びながらキッチンのチャンバー(冷蔵庫)に侵入。余った冷製オードブルをパクって瓶ビールも確保。キッチンの連中から巨大な冷凍カニと生ハムの本体を手渡されてヤベー!みたいな。ありとあらゆる贅を尽くした食べ物を瓶ビールで流し込んで出来上がってきたオレたち。




どこどこの誰とどこどこの誰がトイレでSEXしてるからと邪魔しに行ったり、心霊スポットとして曰く付きの客室で肝試しをしたり、一部関係者しか立ち入り禁止のホテル屋上でタバコ吸ってきたりと短時間で思い出を作ってきたけど何かが足りない…あ!そうだ!!!




オレをイイ意味でスゲ〜可愛がってくれた宴会部長のSサンに挨拶してないことを忘れてたので全館中を探しまくってたどり着いたバー。そこには完全に出来上がってカウンターでうつ伏せなって死んでるSサン…数ある現場を渡り歩いてきたけどSサンほど男オブ男で男前なサービスマンなどいない、オレには神。今まで本当にありがとうございました、感謝してますとの旨を伝えると




「おう、オレの生き様を見てから帰れや」




スッと立ち上がったSサンは包茎チンコをカウンターバーに乗せて静かに放尿…ギャハハハハハハ!最高すぎんだろ!やっぱりSサンは男っス!!!!!!




Sサンとはそれっきり会ってないし今は何やってるかも知らない。数年後にグランドフィナーレ当時のメンツと遊んだときにガールズバーでSサンがやったカウンターバーでの放尿を真似てやってみたけど悲しいまでにドン滑り。やっぱりオレはSサンに到底及ばない。




~本日の割引~

22時30分までにご来店のお客さん限定!

フリー初回60分4980えんの税別!!!!!


~本日のスタメソ~

・すず

・はるみ

・みやび

・ことね


本日もシクヨロ〜。
  • クソ(略)写真1

クリックで拡大