店舗ブログ | 関内PEACHICK(ピーチック)

関内セクキャバPEACHICK(ピーチック)メインビジュアル

関内のセクキャバならPEACHICK > 店舗ブログ

BLOGPEACHICKブログ

ケータイはこちらから

2022/06/03(Fri) 14:19

クソ(略)

ども。



オレたちの聘珍楼本店が破産してしまって悲しくない三浦です。



その昔、配膳サービスのヘルプで飲茶と宴会にちょいちょい顔を出して稼がせていただいたこともあったけども人間関係が最悪でメンドくせ〜現場。



大まかに働いてる人間の区別をすると日本人の社員と中国籍台湾籍の社員、あとは配膳などの派遣サービスやバイトによって構成。中華街の他の店舗も似たような構成なんだけど聘珍楼本店のメンドくせ〜部分、日本人の社員がマジでイヤなヤツしかいなかった。



そもそも聘珍楼本店は自社ビルじゃなくて借ビル。1ヶ月の家賃は1200〜1300万円で土日だけの売り上げ平均3000万円(コロナ前)たった1日の売り上げで家賃をペイできる。売り上げの大半が宴会で派遣バイトだけでも常に50人以上を確保して指示しなきゃならないんだけどクソ忙しいのに日本人の社員は何もしない。



何もしないは語弊があるかもだけど事あるごとに中国籍台湾籍の社員を人前で怒鳴りつけては仕事を任せるやり方。宴会サービス担当なのに現場には殆ど出ない。通りすがりに派遣バイトが挨拶しても犬畜生同然の扱いで無視。近くにいるだけで気分が悪くなる。



日本人社員に怒鳴られてもオレたちにはニコニコ笑いながら慣れない日本語で気をつかってくれる中国籍台湾籍の社員たちをいつも見てると奴隷船に乗らされた気分でしかない。それでも日本最古の中華料理屋として完璧なサービスを提供しろだとかクソ喰らえっつ〜の。



東京神奈川の現場をいくつも周ったけど一番胸クソ悪かったのは当時の聘珍楼本店。もちろんコロナの影響もあっての破産かもしれないけど他にも色々あったハズ。やっぱり経営も現場も最終的には人間なんだなって今回のニュースで改めて思い知らされました。




オレの人間性?自他ともに認めるクソだから安心ダヨ



〜本日の割引〜

22時30分までにご来店のお客さん限定!

フリー初回60分4980えんの税別!!!!!


〜本日のスタメソ〜

・あおい

・みか

・みなみ

・れお

・アン

・すず

・ことね←本日お休みになりました


今日もシクヨロ〜。
  • クソ(略)写真1

クリックで拡大